NEWS

【ご案内】 モリスルビーフェア

公開日:2018.06.18

moris_fair_2_20180629_1400_380
moris_fair_2_20180629_800_1022
 
 
 

モリスルビーフェア


 

 

18_moris_news_600

~美しき天然無処理ルビーを求めて~

 

極めて希少なミャンマー産の天然無処理ルビーのみを集めた「モリスルビーフェア」を2018年6月29日(金)・30日(土)・7/1(日)に開催いたします。当店も宝石商として長きにわたり良質で美しいジュエリーを求め続けて、提供させていただいております。このミャンマー産の天然無処理ルビーはその希少性故、皆様にご満足いただけるよな提案ができるまで時間を要しましたが、ようやくこの3日間が実現いたします。ルビーの歴史は古く、世界4大宝石のひとつとして、ダイヤモンドに続き世界の人々に愛され続けられた宝石です。この機会に天然無処理の美しいルビーを存分にご堪能ください。心よりお待ち申し上げております。

 

▲モリスルビーフェア

日時:2018.6.29(fri)・30(sat)・7/1(sun)

場所:HASSIN (1F ジュエリーサロン)

 

 

 

 

 

 


 

 

■ミャンマー産ルビーの価値

 

モリスルビーは、ミャンマー産の天然無処理ルビーです。ミャンマーは、最も美しいルビーが産出される世界的有名な産地。その深みある美しさはもちろんですが、長い歴史の中で評価されてきた大きな理由が紫外線に対する蛍光性です。赤く燃えるように輝く不思議な力を持つ石。その昔、大雨や嵐が来る直前、周囲が暗くなってきているにもかかわらず、不思議にも鮮やかに赤く発色するミャンマー産のルビーに人々は計り知れない特別な力を感じたといわれています。かつて魔除けとして太古の国王の王冠を飾った宝石として、王室の婚約指輪としてあつかわれ大切にされてきました。現在では、昨年12月にニューヨークで開催されたサザビーズのオークションにて、モリスのミャンマー産ルビーは高値で落札されるなど、世界的にミャンマー産のルビーの希少なものとなってきました。
モリスルビーは、ミャンマー産の天然無処理ルビーです。ミャンマーは、最も美しいルビーが産出される世界的有名な産地。その深みある美しさはもちろんですが、長い歴史の中で評価されてきた大きな理由が紫外線に対する蛍光性です。赤く燃えるように輝く不思議な力を持つ石。その昔、大雨や嵐が来る直前、周囲が暗くなってきているにもかかわらず、不思議にも鮮やかに赤く発色するミャンマー産のルビーに人々は計り知れない特別な力を感じたといわれています。かつて魔除けとして太古の国王の王冠を飾った宝石として、王室の婚約指輪としてあつかわれ大切にされてきました。現在では、昨年12月にニューヨークで開催されたサザビーズのオークションにて、モリスのミャンマー産ルビーは高値で落札されるなど、世界的にミャンマー産のルビーの希少なものとなってきました。

 


 

■おかあさんは大理石

 

13_moris_600_255

ミャンマー産のルビーは、大理石を母岩として結晶したものです。大理石は太古に生きたサンゴや貝殻、魚の骨などカルシウムが多い堆積岩が大陸移動により、約2000万年前に地下40kmで接触変成岩になったもの。玄武岩を母岩として形成されるスリランカ産、マダガスカル産、モザンビーク産などの6~8億年前に結晶されたルビーと違い、比較的新しく、生命と関係しているのはミャンマー産ルビーなのです。大理石の中で結晶されるルビーには含まれる鉄分が少ないため、強い赤色と蛍光性が強いため世界的に非常に希少なルビーとして認められています。反面、そのほかの玄武岩を母岩として結晶したルビーは、鉄分が多く含まれるため、赤く発色のいいルビーの産出される確率は非常に少ないのです。

 

 

 

■世界でたったひとつの証

 

in_cru_20180629

天然無処理ルビーは「世界でたったひつ」である証があります。無処理で美しいルビーを顕微鏡で覗いてみましょう。ルビーが結晶化するとき、内なる宇宙が生まれます。画像はルビーの内部にあるアパタイトと思われる結晶です。アパタイトはカルシウムの多い結晶質石灰岩(大理石)に起因しています。ルビー内にアパタイトがあるということは大理石を母岩として結晶したルビーであるということ。ルビーを育てた母岩が、ルビーの中に自分の育てた証を残しているのです。8億年前に結晶化したマダガスカル、スリランカ産のルビーく比べ、約2000万年前に結晶化したミャンマー産ルビーに多く見られ、生命と深く関わりのある証でもあります、針状の結晶が幾重にも重なったシルクインクルージョン。独特の表情を見せた糖蜜状組織はルビーが成長していく過程でクロムの含有度合のムラによって生じるという説があります。同じ天然コランダムのサファイヤにはクロムがほとんど入らないのでこの模様はありません。

 

 


 

■シンギュラリティ カット

 

singu_1400_400
singu_800_1022

 

限りある希少な宝石であるミャンマー産ルビーの原石をラウンドやオーバルミックスなどの既定のプロポーションにしてしまうのではなく、「Singularity Cut(シンギュラリティ・カット)」を施しています。Singularityとは類まれなことを表します。「一つの原石にひとつの形」という意味を込めました。シンギュラリティカットはその原石の大きさ、輝き、美しさを最大限に活かし、ひとつひとつ個性が引き出された唯一無二のカットです。

 

 

 

 

 

    • moris_fair_20180629_news_1

       

      ブログ:「私のルビー」

       

       

    • moris_fair_20180629_news_2

       

      商品一覧:モリスルビー

       

       

 

 

イメージ画像
  • SNS FaceBook
  • SNS Instagram
  • SNS Twitter
  • SNS GooglePlus
イメージ画像
  • SNS FaceBook
  • SNS Instagram
ページトップへ

大きな地図で見る