トピックス

6月22日

  • 公開日:2017.06.19

     

    突然ですが、6月22日に本館の解体工事が始まります。

     

    お客様、本館近隣の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

     

     

    hassin_kaitai1_580

     

     

    hassin_kaitai5_580

     

     

    こちらの店舗(本館)で約30年営業させて頂きました。

     

     

    hassin_kaitai3_580

     

     

    今の営業いたしておりますのは、この建物の隣に新設いたしましたHASSINウォッチ&ジュエリーサロンです。

     

     

    店舗増設計画では、

    この本館の内装を改装してHASSINウォッチ&ジュエリーサロンと共に、今月末にはグランドオープンの予定でございましたが、本館改装寸前に、急遽解体し、新たに建て直すことになりました。

     

     

    ということで、

    全館グランドオープンが2017年年末に延期になりました。

     

    思わぬプラン変更にお客様とご関係者の方々には大変ご迷惑おお掛け致しております。

     

    年末には、今まで以上に宝石の八神は新たな時代へ未来へ向けてグレードアップいたしますので今後ともよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

    最後にきちんと見ておこうと、改めて本館を振りかえり見ました。

     

     

    hassin_kaitai2_580

     

    大理石などすごくいい素材が使われて、今でもピッカピカです。

    炎天下の真夏には汗びっしょりになりながら磨いたことを思い出します。

     

     

    hassin_kaitai4_640

     

    入口前に備え付けられたフクロウ像。

    全部で4体。

    長い日々店を見守り続けてくれました。

     

     

    人によって思いはさまざまだと思いますが、明日へと向かって頑張っていきたいです。

     

     

     

     

     

    hassin_kaitai3_580

     

     

     

    いままでありがとうございました。

     

    年末のグランドオープンに向けて頑張りますのでよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

    ※6月22日より解体作業が始まりますので、HASSINウォッチ&ジュエリーサロンへはお気をつけてお越しください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    岩城賢幸
    投稿者:岩城賢幸
    スイスのパテックフィリップミュージアムを訪れ、たくさんのアンティーク時計を目の当たりにした時のことです。このミュージアムの中で一番古い時計はいつのかな?と探索していると、なんと1530年製でした。もちろん、機械式時計の教科書通りの年代とは理解しつつも、1500年製の実物を見た瞬間、こんな昔に時針と短針による時刻の表示が完成していたことに感動。機械式時計の深い歴史に感銘するとともに、デジタル時代ではありますが、機械式時計の歴史はこれからもずっと伝承されるんだろうなと思いました。機械式時計販売を生業とさせていただいていることを誇りに思っています。ゴルフは毎日でもしたいです。

    [保有資格] ジュエリーコーディネーター/CWCウォッチコーディネーター

    投稿者の最新記事

    読者登録はこちら


     

    過去の記事

    2017年6月
    S M T W T F S
     
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
    ページトップへ