クォーツ式腕時計もオーバーホール(分解掃除)は必要ですか?

  • 公開日:2018.06.01

    クォーツ式腕時計は電池交換2~3度に1度「オーバーホール(分解掃除)」をお勧めします。
    アナログ表示のクォーツ式の時計も機械式の時計と同様に歯車により時間を表示します。従って潤滑油の劣化により電池の消耗の激化、遅れや止まりの原因となります。

    また、経年劣化により電子回路の故障による遅れ、止まりが起こりますのでクオーツムーブメントも定期的なオーバーホールをお勧めします。

    ソーラー充電式の時計も同様に定期的にメンテナンスが必要となります。但し、メーカーの製品生産状況によっては修理ができない場合があります。

    宝石の八神
    投稿者:宝石の八神
    1971年、愛知県大府市共和駅前に創業しました。創業以来、喜びの瞬間や新たな「輝き」を共有・共感できるようなお客様に寄り添った上質なサービスの提供を目指しています。多様な物がさまざまなルートで流通している現在、「正しいルートで本物」をご提供し続けています。

    投稿者の最新記事

    読者登録はこちら


     

    カテゴリ

    過去の記事

    2019年11月
    S M T W T F S
       
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    ページトップへ