ジュエリー

珊瑚フェア

本日からジュエリーサロンで、高知県から珊瑚ジュエリーがたくさん来ています。

 

高知県の珊瑚は世界的に人気が高く希少な宝石です。

 

今月は珊瑚が誕生石。

日本の宝石という印象が強いとおもいます。

意外に海外でも古くから愛されていたんです。

 

宝石として、そしてお守りとして、ヨーロッパの王室では代々受け継がれていました。

 

 

本日より展示いたしております珊瑚はファッションジュエリーを多く取り揃えています。

 

 

指につけた感じがやっぱりイメージしやすくなりますので、当店のスタッフ佐竹にモデルになってもらいました

 

 

 

image2_web

 

赤珊瑚のアクセントがいい感じです。

 

 

 

 

image1_web

 

 

白い珊瑚は意外と知られていないんです。

なんとも言えない優しいホワイト。

みずみずしさも感じます。

 

大きめの珊瑚ですので、飾ってあるよりもおつけいただくとデザインの良さがうんと広がりいい感じですね。

 

 

現在は、様々な発想と技術の進歩により、夢のようなジュエリーがたくさん世の中に登場しています。

 

今回は、実に希少な高知県珊瑚から地中海珊瑚までたくさん集めました。ぜひこの機会にたくさんの方にご覧ただき、珊瑚の素晴らしさを伝えていきたいとスタッフ一同考えています。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

 

 

商品について

①上部画像 右

K18WG 赤珊瑚リング

669,600円

 

②上部画像 左

K18WG 赤珊瑚リング

570,240円

 

③下画像

K18WG 白珊瑚リング

572,400円

 

 

 

 


珊瑚フェア


2018.3.2-3.4

宝石の八神 ジュエリーサロン

 

 

 

 

 

 

 

 

岩城賢幸
投稿者:岩城賢幸
スイスのパテックフィリップミュージアムを訪れ、たくさんのアンティーク時計を目の当たりにした時のことです。このミュージアムの中で一番古い時計はいつのかな?と探索していると、なんと1530年製でした。もちろん、機械式時計の教科書通りの年代とは理解しつつも、1500年製の実物を見た瞬間、こんな昔に時針と短針による時刻の表示が完成していたことに感動。機械式時計の深い歴史に感銘するとともに、デジタル時代ではありますが、機械式時計の歴史はこれからもずっと伝承されるんだろうなと思いました。機械式時計販売を生業とさせていただいていることを誇りに思っています。ゴルフは毎日でもしたいです。

[保有資格] ジュエリーコーディネーター/CWCウォッチコーディネーター

投稿者の最新記事

読者登録はこちら


 

過去の記事

2018年3月
S M T W T F S
 
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページトップへ