ジュエリー

パールフェア

パールフェア


2018.1.28(日)まで

 

その優しい輝きが、身に着ける人を輝かせてくれるパールジュエリー。今回のフェアでは、アコヤパールを中心に多数取り揃えております。

 

アコヤパールの中でも、当店がおすすめさせて頂いております無調色パール「WAKANA」。いわゆる調色がされてないパールです。

 

調色をしていないというのは、真珠そのままの美しさを大切にているということ。

 

 


◇無調色とは?


母貝から取り出されたパールは形、キズ、大きさなどをみわけられ選別、汚れを綺麗にするために漂白されたのちッほとんどのパールに調色がほどこされています。この調色というのは、ヒトに例えると「お化粧をする」という感じでしょうか。

 

お化粧をしたパールはほのかにピンクに色づきます。それはもちろん美しく世界で愛され続けている素晴らしいパールです。

 

一方、WAKANAのパールは、そのお化粧を一切していない、真珠本来の美しさがとても美しいパールです。ただ、調色をしないということをすべてのパールにできるかというと、そういうわけにもいきません。「巻き(真珠層の厚さ)」がしっかりしていること、「照り(輝き)」がより美しいパールであること、つまり選りすぐられたパールでしか実現できないんです。

 


◇無調色だけではないもう一つの理由


「調色をしていない」だけがおすすめする理由ではありません。

先ほど申し上げた真珠層の「巻き」がしっかりしているということ。真珠に真珠層の巻きをしっかりさせた越物(こしもの)だけが選りすぐられています。越物(こしもの)とは、海の中で約20ヶ月の年月をかけて養殖し育て上げたもののことをいいます。そうすることにより、真珠層をしっかり巻いた丈夫なパールになるのです。

 

では、みんな越物にすればいいんじゃないかと考えてしまいますが、越物はリスクも生じます。

・アコヤ貝の健康管理

・巻きが厚くなればなるほど、形の崩れた商品化できないパールが増える

アコヤ貝には元気に真珠を育ててもらわなければなりません。病気にならないように、死滅させないように、健康管理はにはたくさんの人手と労力がかかります。そして自然相手なので365日自然との闘いです。いい物を世に送りだすのは容易なことではないということです。

 

「巻き」のしっかりしたパールは耐久性に優れ、長い間その輝きを楽しむことが出来るのです。

 

当店は、このような様々なすぐれた点から、数あるパールジュエリーの中でも、この無調色パールWAKANAをまず皆様におすすめいたしております。ぜひこの機会に純国産のWAKANAパールご覧いただきたいです。

 

 


WAKANA


 

◇ネックレス1点&イヤリング1点 1組セットプライス

※イヤリングはピアスに加工できます。

 

7.0mm~ 194,400円から

7.5mm~ 259,200円から

8.0mm~ 367,200円から

8.5mm~ 378,000円から

 

パールネックレスは、フォーマルからカジュアルでも楽しめる唯一のジュエリーです。いつの時代もデザインが変わらないので一生もののジュエリーとして、ご成人になられる方へ記念として、パールはぜひおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩城賢幸
投稿者:岩城賢幸
BVLGARI(ブルガリ)とE-NOS(イーノス)を担当しています。一人でも多くの方に宝飾品の素晴らしさを伝え続けていきたいです。趣味はゴルフ⛳です。
[保有資格] ジュエリーコーディネーター/CWCウォッチコーディネーター

投稿者の最新記事

読者登録はこちら


 

過去の記事

2018年1月
   
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップへ