◆ウォッチ

武士の心意気感じる「勝色」! カシオ MR-G MRG-B2000R-1AJR

究極の美しさと強さを求めて進化を続けるG-SHOCKの最高級ラインMR−G (エムアールジー)。

 

 

 

強度、造形、機能に妥協なくこだわり抜いた孤高の存在として大人の時計ファンにおすすめのキングオブG-SHOCKです。

 

 

 

山形のプレミアムプロダクションラインという特別な生産ラインで金型から部品製造、組み上げに至るまで一貫して人が手づくりで作っています。

 

 

 

そんなMR-Gのコレクションの中から今年発売されたばかりの話題作がこちらです。

 

 

 

20210609_mrg_14 (3)_600

 

 

20210609_mrg_14 (7)_600

 

品名:MR-G電波ソーラー KACHI-IRO/品番:MRG-B2000R-1AJR/ムーブメント:電波ソーラー/ケース:チタン/ケースサイズ:49.8ミリ/防水:20気圧防水/ガラス:内面無反射コーティングサファイアガラス/ストラップ:フッ素ラバー/税込価格:330,000円

 

 

 

日本の伝統色「勝色 (かちいろ)」を採用したモデルです。

 

 

 

「勝色」とは日本に古くから存在する濃い紺色のことで、武士たちに「勝つ色」として好まれ験担ぎとして鎧や甲冑などにも使われてきた色です。

 

 

 

ちなみにサッカー日本代表の「サムライジャパン」でも勝色は採用されています。

 

 

 

そんな「勝色」がアクセントカラーとしてMR-Gロゴ、インダイヤルなどに配されて、武士の心意気を表現しています。

 

 

 

また随所に「和」を感じるデザインを盛り込んでいるのもMR-Gらしいこだわりです。

 

 

 

ダイヤルのベース面には代表的な和柄である鱗紋(うろこもん)パターンを配していて見る角度によって立体感が浮かび上がります。

 

 

 

また文字盤外周部には扇や屏風をイメージした立体的なカット面をつけることで、一見シンプルながら華やかな印象を与えてくれます。

 

 

 

またローズゴールド色のインデックスはナノ加工技術によりシャープで美しいエッジを生み出し高い質感を実現しています。

 

 

 

またインデックスの上面は刀の反りをイメージして凹面にした上に挽き目加工を施すという細部にこだわり抜いた造りになっています。

 

 

 

20210609_mrg_14 (4)_600

 

 

20210609_mrg_14 (6)_600

 

 

 

ケースには再結集チタンを使用しています。

 

 

 

チタン素材に加熱処理を施すことで表面に独特の結晶模様を生み出し、日本刀の刃文にみられる沸(にえ)を表現しています。

 

 

 

20210609_mrg_14 (5)_600

 

 

 

太くてガッシリとしたリューズには細かいカッティングがされて絢爛な輝きを放っています。

 

 

 

リューズの内部にはアルファゲルという緩衝材を挟み込むこんで、リューズに直接衝撃が加わっても時計内部に衝撃が伝わりにくいように作り込んでいます。

 

 

 

一般のG-SHOCKにはないMR-Gならではの構造になっています。

 

 

 

20210609_mrg_14 (1)_600

 

 

20210609_mrg_14 (2)_600

 

 

 

ストラップには最高峰モデルにふさわしいタフさを追求したフッ素ラバーを採用しています。

 

 

 

フッ素ラバーは樹脂バンドをはるかに上回る耐久性を備えています。実際に触ってみるとしなやかさや肌触りの良さがありながら非常にしっかりとした質感のあるラバーです。

 

 

 

そしてそのストラップの表面には毘沙門亀甲という紋様が刻まれています。

 

 

 

古来より仏法を守護する武神のひとりであり強さの象徴とされてきた「毘沙門天」の甲冑に見られる亀甲模様を三重に組み合わせた模様です。

 

 

 

機能面では電波ソーラーによる電波受信機能とBluetooth®︎通信機能によるスマートフォンとの連携機能が注目されています。

 

 

 

専用のスマートフォン用アプリ「MR-GConnected」をインストールすると時計とスマートフォンをリンクさせて自動で時刻修正してくれます。

 

 

 

またこのアプリを活用することでスマートフォン側からワールドタイムの設定やソーラー充電状況などを確認できます。

 

 

 

実際に使ってみると時計側で操作するよりはるかに簡単に、まさにスマホ感覚で操作できるのでかなり便利なツールだと思います。

 

 

 

日本の伝統色「勝色」と随所に散りばめられた日本古来の「和」テイストが、最高級ラインMR-Gの威厳を放っている本作。

 

 

 

身に纏った瞬間「さあ行くぞ!」と気合を入れてくれる頼もしい一本です。

 

 

 

 

 

WEBショッピングクレジット


 

webクレジット_シュミレーション_バナー_2021_2_500_161

 

 

webクレジット_シュミレーションmax100_バナー_2021_2_500_161

 

 

 

 

 

 

LINE公式アカウント


 

友だち追加

 

 

 

 

 

WEBショッピングクレジット


 

webクレジット_シュミレーション_バナー_2021_2_600_298

 

 

webクレジット_シュミレーション_バナーmax100_2021_2_600_298

 

 

 

 

 

 

LINE公式アカウント


 

友だち追加

 

 

 

加藤
投稿者:加藤
初めてご来店されたお客様にもリラックスしてくつろいでいただけるような接客を心がけています。趣味は海外旅行、スポーツ観戦、ライブ鑑賞など出かけることが大好きです。
[保有資格] ジュエリーコーディネーター/CWCウォッチコーディネーター

投稿者の最新記事

読者登録はこちら


 

カテゴリ

過去の記事

2021年6月
S M T W T F S
   
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップへ