◆ウォッチ

ブレゲ 海を感じる時計 マリーンクロノグラフ 5527BR/12/RW0

200年以上に渡るブレゲの伝統的な特徴を受け継ぎながら現代的なスポーツテイストを纏った「マリーン」コレクション。

 

 

 

その洗練されたデザインは、フランス海軍の専任時計師として国王「ルイ18世」から任命されたアブラアン-ルイ・ブレゲが納品したマリーン・クロノメーター(海軍用精密時計)よりヒントを得ています。

 

 

 

1990年にマリーンが誕生してから第3世代となる新生マリーンに昨年新たに加わったゴールドブレスレットモデルから本日はこちらのモデルをご紹介しましょう。

 

 

 

20210326_breguet_14 (9)_600

 

 

20210326_breguet_14 (7)_600

 

品名:マリーン・クロノグラフ/品番:5527BR/12/RW0/ムーブメント:自動巻きキャリバー582QA/ケース:K18ローズゴールド/ケースサイズ:42.3ミリ/防水:100m/パワーリザーブ:48時間/ブレスレット:K18ローズゴールド/税込価格:6,710,000円

 

 

 

ラグジュアリースポーツウォッチの雰囲気が漂うK18ローズゴールド製のクロノグラフモデル。

 

 

 

ゴールドウォッチならではの重厚感がありながら全体的に非常に洗練された印象です。

 

 

 

シルバー色のダイヤルとの組み合わせというのがまた上品さを出していますね。

 

 

 

立体的なローマンインデックス、ギョシェ模様、クロノグラフのインダイヤルなどがとてもいいバランスでまとまっている均整のとれたダイヤル。

 

 

 

20210326_breguet_14 (1)_600

 

 

 

特にローマンインデックスの上部とゴールドの針はポリッシュ仕上げされているため腕の動きに応じてエレガントな輝きを放ちます。

 

 

 

ブレゲの時計の古典的技法であるギョシェ模様は、先代の渦巻きパターンではなく、大海原の波頭を思わせるウェーブパターンが施されています。

 

 

 

ブレゲが初めて時計のダイヤルに取り入れたギョシェ模様。

 

 

元々はダイヤル上で光が反射しないよう視認性を高めるために採用されたところからデザイン性が生まれました。

 

 

 

その製法は熟練の職人が特殊な旋盤を手動で操作しながら模様を彫っていき、一枚の製作に20時間を要すると言われています。

 

 

 

このウェーブ模様も、どの位置から彫りだしてどの位置で彫り終わる、というのが決まっているとのことなので、個体差なく全く同じ模様を正確に彫っていく高度な技術を要します。

 

 

 

ゴールドの針はブレゲ針の形状をベースとしながら、山型にカットされた針が先端の丸いモチーフを通過する作りになっています。

 

 

 

また秒針の根元側には国際海洋信号旗の「B」をかたどった遊び心あるデザインになっています。

 

 

 

針がゴールドということはそれだけ針が重くなるわけで、重い針を動かすには強いトルクが必要となり、それだけいいムーブメントを積んでいることが分かりますね。

 

 

 

20210326_breguet_14 (5)_600

 

 

 

ケースサイドにはブレゲの特徴であるコインエッジが一周ぐるっと刻まれています。

 

 

 

元々は時計表面に手を滑らせて、高価な時計を落としてしまうようなリスクを軽減するために考えらたものが、ブレゲのデザインコードとなっています。

 

 

 

溝の刻みは前モデルより深く、間隔も広めにとられて力強さが増しています。

 

 

 

20210326_breguet_14 (2)_600

 

 

 

波をデザインしたプッシュボタンやリューズに刻まれたブレゲのイニシャル”B”も実に心憎いディテールですね。

 

 

 

重厚感のあるメタルブレスレットは全体的にマット仕上げにしている中で、コマとコマの間の部分をポリッシュ仕上げしています。

 

 

 

全体的に輝かせるのでなくさりげなくキラリとさせることでアクセントを出している所がかっこいいですね。

 

 

 

ムーブメントには自動巻きクロノグラフのキャリバー582QAを搭載しています。

 

 

 

クロノグラフ機構にはフライバック機能が付いています。

 

 

 

クロノグラフの時間計測中にリセットボタンを押すと、クロノグラフ針がゼロ位置にジャンプして戻り、その瞬間にリスタートするフライバック。

 

 

 

海洋上で何度も連続して時間を計測するような場合に「ストップ→リセット→リスタート」の三段階の操作をリセットボタン一回の操作で行えてしまうんですね。

 

 

 

マリンクロノメーター(海軍用精密時計)にルーツを持つ時計ならではの複雑機構です。

 

 

 

機械式時計の精度に関わるひげゼンマイにはシリコン素材を採用しています。

 

 

 

スマートウォッチやカバンの留め具など、身の回りに溢れている磁気を発生する製品に最も影響を受けやすい時計のパーツがひげゼンマイ。

 

 

 

シリコンはそんな磁気の影響を受けることがないため磁気発生源を気にすることなく着用できるのは心強いですね。

 

 

 

また、シリコンは金属より3分の1軽いためより少ないトルクで動かすことができます。

 

 

 

そのため時計の動力源である主ゼンマイの巻き上げ量(パワーリザーブ)が時間の経過とともに減り、トルクが低下した場合でも精度に影響が出にくいというメリットもあります。

 

 

 

シリコン素材の採用は2006年に始まり現在ではほとんどのモデルにシリコン製ひげゼンマイが使われています。

 

 

 

このように古典的な製法を守り続ける一方で、ハイテク素材なども積極的に取り入れているところは、200年以上の歴史の中でトゥールビヨン・パーペチュアルカレンダーなど革新的な発明を数多く成し遂げて時計を進化させてきたブレゲらしいですね。

 

 

 

20210326_breguet_14 (4)_600

 

 

20210326_breguet_14 (3)_600

 

 

 

裏側のシースルー・サファイアケースバックからはムーブメントの精緻なメカニズムを眺められます。

 

 

 

回転ローターは船の舵から着想を得たデザインになっているので、ローター越しにも機械が見られるのがいいですね。

 

 

 

またブリッジには船の甲板をイメージした直線的な装飾パターンがなされていて、本当にどこから見ても海を感じさせてくれるモデルですね。

 

 

 

ブレスレットモデルとなりさらにエレガントさを増し、ブレゲの底力を感じさせるマリーン・クロノグラフ。

 

 

 

是非、実物をご覧になっていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 


クレジット最大100回払いまで金利手数料無料


 

 

HASSINでは、クレジット最大100回払いまで金利手数料無料にてお買い物をお楽しみいただけます。

 

MAX100無金利シュミレーション

▼ ▼ ▼

credit_syu

 


WEBショッピングローン


 

WEBにてショッピングローンのお申し込みが可能になりました。

 

詳しくはこちらから

▼ ▼ ▼ ▼

webクレジット_バナー_800


MAX100無金利


 

 

HASSINでは、クレジット最大100回払いまで金利手数料無料にてお買い物をお楽しみいただけます。

 

MAX100無金利シュミレーション

▼ ▼ ▼

credit_syu

 


WEBショッピングローン


 

WEBにてショッピングローンのお申し込みが可能になりました。

 

詳しくはこちらから

▼ ▼ ▼ ▼

webクレジット_バナー_800

 

 

 

 


LINE公式アカウント


 

line_友達募集中

宝石の八神

LINE公式アカウント

@hassin

 

お友だち募集中!!

最新の商品情報、イベント情報お届けいたします

 

こちらのバナーをタップしてください!!

LINE_friends_307_89

 

 

 

 

 

 

 

 


LINE公式アカウント


 

line_友達募集中

 

宝石の八神?LINE公式アカウント

@hassin

 

お友だち募集中!!

 

最新の商品情報、イベント情報お届けいたします

 

こちらのバナーをタップしてください!!

LINE_friends_307_89

 

 

 

 

 

 

 

 

加藤
投稿者:加藤
初めてご来店されたお客様にもリラックスしてくつろいでいただけるような接客を心がけています。趣味は海外旅行、スポーツ観戦、ライブ鑑賞など出かけることが大好きです。
[保有資格] ジュエリーコーディネーター/CWCウォッチコーディネーター

投稿者の最新記事

読者登録はこちら


 

カテゴリ

過去の記事

2021年3月
S M T W T F S
 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップへ